西日本高速道路リテール株式会社 モテナス 西日本の高速道路にあるパーキングエリアはスマイルでいっぱい。

HOME < サービスのご案内

エリアのこの人紹介

中四国営業部 総務担当課 石山美緒さん

熱帯魚について
・どんな魚を飼っていますか?
メインはカクレクマノミです。あと、ピンク色のハナダイや砂に穴を掘って入っているハゼ、サンゴ礁などを飼育しています。
・どんなとき、魅力など?
シュノーケリングは免許もいらず自由に泳ぐことが出来ます。浅瀬で泳ぐと太陽の光が差し込み魚がキラキラしていたり、サンゴが波に揺られていたり、音が無い状態で泳ぎながら見ていると癒されます。
・オススメは?
飼育は手間がかかりますし、シュノーケリングも泳いだり潜ったりするのであまり機会がないと思います。でも、最近では海水魚のリース業者もあり、病院やお店に設置している所も増えており、目にする機会も増えているようなので、少し気にして見てみてはいかがでしょうか。

大村湾下り線 主任 椿 幸次郎さん

観光ガイドは私におまかせっ!
私が旅行を始めたのは学生時代。実家に帰省する際に国鉄の一筆切符を購入してウロウロと観光しながら帰っていました。社会人になってからは休みの度にドライブを楽しみ、結婚してからも、カミさんネットで調べた情報を基にグルメ旅をしています。日本には広くて色んな景色が楽しめるし、美味しいものが何処にでもあります。ちなみに、日本の名所を紹介するTV番組「ブラタモリ(NHK)」・「@空から日本を見てみよう(テレビ東京)」・「にっぽん銃弾こころ旅~とうちゃこ~(NHK・BS)」は欠かさず観て参考にしています。今年の冬は天草に行く予定ですが、いずれは五島列島や壱岐対馬、奄美大島、隠岐の島、利尻、礼文島などの離島にフェリーで行ってグルメ巡りを楽しみたいです。

“サブスリー”を達成した、赤松のQちゃん
赤松PA上り 山田美由紀さん

体力には自信があるので、忙しくても全然しんどくありません!
赤松PA上りで調理スタッフとして働く山田さんの趣味はマラソン。といっても趣味レベルではなく、アスリートと呼べるくらいさまざまなレースで活躍してきました。山田さんは学生時代にテニスと山岳スキー部に所属しており、体力には自信があったそうです。しかしそれも学生時代の話。「結婚、出産を経て35歳になった時、久しぶりに誘われたテニスで何度も転倒し体力の低下を感じました。マラソンを始めたのはその時からです」。と、日々ランニングを続け38歳でフルマラソンにチャレンジ。初めてのフルマラソンを4時間12分台で完走したそうです。そこからマラソンにのめり込み、3時間を切る“サブスリー”を目標に月間6000キロを走り込んだそうです。そうして挑んだ大会で、2時間59分52秒とういう大記録を達成。並々ならぬ努力で、ついに“サブスリー”の仲間入りを果たしたそうです。5年前にフルマラソンは引退し、今でもジョギングは欠かさないなど、体力作りに励んでいます。
国際大会などにも出場、数々の大会で優勝(一般の部)を重ね、多くのトロフィーやメダルを授与されています。

道口PA上り線 売店 森店長

釣りを通じて
3歳くらいのころに父親に連れていかれたのがきっかけで釣りを始めた森さん。
あしずり港で85.3cmのハマフエフキを投げ釣りで釣ったのが自己新記録。現在シマノジャパンカップ投(キス)釣り選手権の中四国予選を勝ち抜き来年のセミファイナルに進出。決勝まで進むことが目標です。
釣れないことを道具のせいにしないよう、道具にもこだわっています。服装も道具のメーカーに合わせてチョイス。
釣りの魅力は予想した釣り方がぴたりハマった時の達成感です。
また釣った新鮮な魚を調理して食べられることも釣り人の特権です。店舗の従業員に釣った魚を持って帰ってもらうときもあります。喜んでもらえます。もし釣り好きの方がいらしたら、お声がけください。

九州営業部 矢野課長

わたしはピアノ
高校の時、音楽の授業で練習した合唱曲の伴奏をしたいと思い練習を開始した矢野さん
ピアノに関しては先生について習ったことはないですが、フルートは中学生のころ3年ほど習っていました。
月に1~2回くらい自宅にある電子ピアノで練習していて、得意な曲はバッハ作曲の『平均律クラヴィーア曲集第1巻』の『前奏曲第1番ハ長調』だそうです。
知り合いの結婚式で披露したことがあり、ピアノ演奏を事前に撮影し、当日会場で自分の演奏を伴奏に、生でフルートでメロディー演奏をしたことがあります。

山陽自動車道 福石PA(上り線/大阪方面) 和田 圭介さん

海外のお客様Welcom!!
中学2年までアルゼンチンで生活し、その後日本に帰ってからも仕事で海外を転々とする生活を送った和田さん。
そんな和田さんは英語はもちろんのこと、スペイン語、ネパール語など語学堪能です。海外のお客様が来られたらその方の原語で対応いたします。
言葉でお困りの方は当エリアにお越しください。

岡山自動車道 高梁SA(下り線/鳥取方面)) 宮井 正代さん

高梁SA(下り線)にあるディスプレイを作りました。ディスプレイコンテストでも何度か受賞している宮井さん。イメージを立体にするのが得意で、高梁の魅力を自分の作った ディスプレイを通し紹介していきたいそうです。
ぜひ、エリアにそのディスプレイを見に来て下さい。

長崎自動車道 大村湾PA(下り線) 馬場 浩一氏

カメラ技術がかわれ店長が撮影した写真が大村湾PAの壁面に使われました!最近はビデオ撮影にもはまっています。編集まで自らしています。

山陽自動車道 社PA(下り線) 宮原 健作氏

店舗前で流れている、「牛すじコロッケの歌」を作りました!
エリアで聞いて頂いたお客様からちらほら「牛すじコロッケの歌」の音源が欲しい、一緒に写真を撮ってほしいなどとても反響がありました。現在YouTubeにもアップされています。 ぜひ、いちどお聞きください。